歳をとると恋愛に臆病になる?

一般的にも歳をとると恋愛に臆病になるとも言われていますよね。

 

でも実際にはどうなんでしょうか?

 

確かに若いときは、経験値も少なく、思ったことを素直に行動して
がむしゃらに突き進みます。

 

なにも恋愛にツライ想いがないときは誰でもそうだと思います。
※なにかコンプレックスなどがあった場合はそうでないかもしれませんが。

 

その後、歳を取り恋愛に臆病になる人がいます。

 

トラウマだったり、こみ上げる気持ちがわかなかったり、
そして、色々経験してきてドキドキすることがなくなってきます。

 

ほとんどが経験したことで、過去にも同じようなことがあったな
と思ったり、このパターンはこうなるんだろうな…。
と、予測まで出来てしまうことがあります。

 

しかし、そうではない人もいます。
そういう人は多くの異性と関わりを持ち、自信にも満ち溢れている人達です。
その人なりにツライ過去もあったとは思いますが、それを乗り越え(もしくは忘れるために)歳をとっても精力的に恋愛を楽しんでいる人もいます。
ほとんどが自分に自信を持っている人です。
その自信は過去の恋愛経験も関係しているのでしょう。

 

そういった人たちはそのままでもいいのかもしれません。

 

問題は、歳をとってからなかなか恋愛ができなくなった人です。

ドキドキしない、そもそも出会いがない、など。

 

そういった人たちには歳の差カップルがいいでしょう。

 

歳の差があると、今までの経験が通用しない事があります。
歳の差のギャップ(育った時代)によって自分の予測をはるかに超える行動をしてくることがあります。
さらに若い子は、はじめに書いたように、思ったままに行動してきます。

 

その結果、あの頃のドキドキ感を取り戻す年配の人も多いです。
昨今の芸能人の歳の差結婚も話題になり、これからはもっと歳の差カップルが誕生するのかもしれません。